この町が好き


親も子も楽しいこと盛りだくさん
可部児童館まつり

 

可部児童館と可部小学校の渡り廊下を会場に、118日、可部児童館まつり2015が開催されました。参加者は、チケットを手に前日から準備された豚汁を味わったり、ゲームや工作などを楽しんだり。NPO法人子どもネットワーク可部による「よっといで市場」では、子ども店長がゲームを企画運営し、にぎわっていました。
 まつりを支えるのは、児童有志で作る実行委員。委員の一人、石田悠佳さん(9)は「さかなつりゲーム」を担当しました。「今日は、たくさんの人に楽しんでもらいたい」と笑顔。宮崎壽子館長は「まつりが定着し、雨天でもたくさんの来場がありうれしく思います」と話してくれました。

写真ゲームを楽しむ親子でにぎわう会場